アルファード値引き

アルファードの年間にかかる費用はいくら?維持費を安くする方法は?

アルファードという名称の自動車があり、トヨタが誇る高級自動車に分類できます。

 

ボディ形状はミニバンタイプになりますが、大型自動車に分類することもでき、大型の高級乗用車としての位置を保っている車種です。
アルファードはワンボックスタイプの車種の中でも憧れの存在とされているのですが、一方で大型車両故に維持費用が比較的多くかかってしまうことがあります。

 

年間を通して、何にお金がかかるの?

月々に必要とされている維持費に関しては、ガソリン代を挙げることができ、
年間に1万キロメートル程度走行される方のケースでは、月々に1万円弱のガソリン代を必要としています。また、駐車場などを借りている方のケースでは、月々に駐車場代がかかってしまうことになり、他にもメンテナンス費用が必要とされています。

 

年間を通した場合では、自動車税の項目があり、アルファードの場合では5万円程度から8万円程度の維持費がかかります。
2年に1度の車検代も必要になり、8万円から15万円程度の費用がかかってしまうことがあります。
自動車保険代も維持費として考えることができ、加入する保険会社によって大きく差が生じる部分です。

 

維持費を安く済ませる方法は?

できるだけアルファードの維持費用を安くする方法としては、低燃費走行を続けることが必要になり、ガソリン代を大きく浮かせることに成功できる場合があります。

 

また、税金に関しては軽減することができないので、車検代や自動車保険代で節約を行う方法が効果的です。車検に関しては低価格で提供している整備工場などに任せる方法で安くすませることができ、自動車保険の場合ではインターネットを使ったダイレクト型自動車保険を利用したり、車両保険に加入しない方法でも大きく維持費を軽減させることができます。

 

その他でもワイパーやウォッシャー液など消耗品などが出てしまうことがありますが、インターネットの通販などを利用して購入した上で、簡単なものであれば本人が自ら交換を行う方法でもアルファードの維持費を軽減することができます。

 

アルファード値引き